足底筋膜炎に、温泉やお風呂は有効ですか?

足底筋膜炎に、温泉やお風呂は有効ですか?

足底筋膜炎に、温泉やお風呂は有効ですか?

 

足底筋膜炎を回復させる一つの手段として、
温泉やお風呂は有効になると思います。

 

 

温めるということも重要ですが、
水圧でマッサージすることが
より重要なポイントです。

 

足底筋膜炎は、筋肉がパンパンな状態ですから、
いかにして筋肉を緩めていくかが
大きなポイントになってきます。

 

筋肉を緩めるには、
温めたりマッサージしたりと、
さまざまなテクニックが必要です。

 

 

そんな中で、お風呂や温泉に浸かることは、
温めることにもつながりますし、
マッサージするのと同等の効果ももたらします。

 

水圧は、僕達が思っている以上に
グイグイと押してくるものです。

 

水の中に浸かっているだけで、
自然にマッサージされた状態になり、
症状の回復につながるんですね。

 

 

シャワーを使用する患者さんより、
お風呂を使用される患者さんのほうが、
足底筋膜炎の回復は早くなります。

 

足底筋膜炎だけでなくて、
他の怪我も回復しやすいです。

 

 

また、お風呂でなくても、
温水プールに浸かることでも
症状の軽減につながります。

 

温かい水、ぬるめの水の中に、
全身をつけているだけで、
回復効果は高まりますよ。

 

のぼせることに注意が必要なのと、
出てから睡眠をとることが
回復にとって重要なポイントです。

 

 

そのまま起きているよりも、
睡眠を短時間でも入れたほうが、
間違いなく回復能力は高まります。

 

ぜひお風呂は入ってくださいね。

足底筋膜炎でお困りの方へ