足底筋膜炎に、ダンベル体操は有効ですか?

足底筋膜炎に、ダンベル体操は有効ですか?

足底筋膜炎に、ダンベル体操は有効ですか?

 

足底筋膜炎を回復させる一つの手段として、
ダンベル体操は有効になると思います。

 

ダンベル体操は、全身を動かすことができるので、
全身の衝撃吸収能力が高まるようになります。

 

黒人の方が全身にばねがあるような感じ、
あの衝撃吸収能力の高そうな感じ、
あの状態になることができます。

 

 

一般的なウェイトトレーニングでは、
筋肉は太くなりますが、
ストレッチしておかないと柔軟性が欠如します。

 

でも、ダンベル体操の場合には、
筋肉が太くなるというよりも、
柔らかい筋肉が身につく様になります。

 

少し重たいなと思える程度の重量で、
全身を鍛えるのがポイントになります。

 

 

足底筋膜炎の症状は、足に発生するので、
足の治療・トレーニングばかり行う方も多いですが、
これでは、回復スピードは低下していきます。

 

症状は足に出ているかもしれませんが、
回復させるためには、全身を回復する必要があります。

 

ダンベル体操は、全身運動ですから、
全身に効果的なトレーニング方法です。

 

 

実践していただければ分かりますが、
全身に酸素がたっぷりと含まれたような
柔らかい筋肉に仕上がっていきます。

 

柔軟性が出てくるトレーニングですから、
足底筋膜炎の患者さんに適していますよ。

足底筋膜炎でお困りの方へ