足底筋膜炎に足湯は有効ですか?

足底筋膜炎に足湯は有効ですか?

足底筋膜炎に足湯は有効ですか?

 

足湯は足底筋膜炎に対して、
とても有効な治療手段です。

 

僕の治療院にも医療用の足湯が置いてあって、
患者さんに対して治療として使用します。

 

お風呂に入ることも有効ですが、
テレビなどを見ながらリビングで行える、
とても気軽な治療方法だと思います。

 

 

慢性化している足底筋膜炎に対して、
足湯は有効になります。

 

ぶつけたときに発生する足底筋膜炎や、
ねんざの直後に発生する足底筋膜炎に対しては、
足湯は逆効果になりますよ。

 

ぶつけた直後やねんざの直後は、
急性症状の状態で炎症が発生しているので、
足湯を使用することで症状が広がってしまいます。

 

病的に発生している足底筋膜炎なども、
症状が悪化するようになりますから、
病院の先生に相談してみてくださいね。

 

ウイルス感染などで足底筋膜炎が発生することもあり、
こうしたものには適していないことがあります。

 

 

怪我や病気以外で発生するものは、
基本的には慢性症状になっているので、
足湯はとても有効になります。

 

慢性症状になっているものほど、
足湯はとても効果的になります。

 

 

このとき「本当に効くのかな??」と
思いながら足湯を行ってしまうと、
おそらく症状は改善しません。

 

脳がストレスに感じてしまうと、
どんなものもブロックされてしまいます。

 

治療効果に疑問を抱けば抱くほど、
間違いなく治療効果は激減していきます。

 

「気持ちいいな」と思えるくらい、
リラックスした状態で足湯を行うと、
とても効果的な治療方法になりますよ。

足底筋膜炎でお困りの方へ