足底筋膜炎と骨折は関係ありますか?

足底筋膜炎と骨折は関係ありますか?

足底筋膜炎と骨折は関係ありますか?

 

足底筋膜炎と骨折は関係ありますよ。

 

ちょうど今朝いらっしゃった患者さんが、
足裏を骨折している患者さんでした。

 

朝一番で来院されたのですが、
僕のところでは治療することができなかったので、
すぐに整形外科を紹介させていただきました。

 

 

もともと足底筋膜炎が発生していた患者さんで、
しばらく前に症状が回復したのですが、
再発したと思ったようで再来院されました。

 

足底筋膜炎の痛みとそっくりな骨折があって、
激痛だけど動けるようなものがあるんです。

 

他の骨折の場合は歩くことは難しいですし、
動かすことも非常に難しいと思います。

 

でも、足底筋膜炎にそっくりな骨折の場合、
今回の患者さんのように間違えて
治療院・接骨院に来院されるケースはあります。

 

 

誤診されるケースは少ないですが、
あまりにも強い症状が継続している場合は、
骨折している可能性もあるので注意してください。

 

捻挫した直後に発生する足底筋膜炎の場合、
もしかしたら骨折している可能性もあります。

 

歩けるからといって、
骨折していないわけではありません。

 

普通に歩けるようなパターンもありますし、
立ち上がるのも普通のパターンもあります。

 

痛みも地味なパターンもありますし、
ズキズキしない骨折も存在します。

 

あまりにも痛みが継続している場合には、
再度病院を受診してみてくださいね。

足底筋膜炎でお困りの方へ