足底筋膜炎は内科で治療できますか?

足底筋膜炎は内科で治療できますか?

足底筋膜炎は内科で治療できますか?

 

足底筋膜炎の症状は内科では治療することができませんが、
足底筋膜炎にそっくりな症状が病的に起こることはあります。

 

神経が膨らんでしまう病気や、
ウイルス感染・細菌感染によって
足裏に痛みが起こるケースもあります。

 

 

僕のところには数多くの患者さんがいらっしゃるので、
いろいろなタイプの患者さんがいらっしゃいます。

 

基本的には、筋肉や関節を痛めた患者さんばかりですが、
初期の段階でどこに行ったらいいかわからず、
僕のところに来院される患者さんもいらっしゃいます。

 

一般の方からすると、
単純な足底筋膜炎の痛みと、
細菌感染などは見分けがつきません。

 

同じように痛みが出ることも多いですし、
見た目が変化しないケースも多いからです。

 

内臓の負担が下半身にダメージを与えて、
そこから症状が出ていることもありますが、
一般の方は、絶対にわかりません。

 

そうした患者さんに対しては、
適切な医療機関・内科を紹介して、
内科さんで治療を受けてもらっています。

 

そもそも内科的な疾患に対して、
僕は一切治療することはできないので、
病院の先生にお願いしていますよ。

 

 

足底筋膜炎だと思っていたら、
血管の病気だった・筋肉の病気だった、
というケースはまずまず存在していますよ。

 

あまりにも症状が消えない場合には、
他の医療機関も受診してみてくださいね。

足底筋膜炎でお困りの方へ