足底筋膜炎は、家事で発生しますか?

足底筋膜炎は、家事で発生しますか?

足底筋膜炎は、家事で発生しますか?

 

足底筋膜炎の発生原因のひとつに、
家事が関係している事があります。

 

家事は、カラダに負担をかけやすく、
様々な痛みを引き起こしますよ。

 

足底筋膜炎もそのうちのひとつで、
症状が引き起こされやすいです。

 

 

家事を行なっているとき、
全身の筋肉に負担が入ります。

 

特に腰の部分に負担が入ります。

 

 

家事は、前傾姿勢が多いですよね。

 

掃除・洗濯・料理など、
どれをとっても前傾姿勢です。

 

前傾姿勢になればなるほど、
太ももやふくらはぎの裏側にダメージが入ります。

 

前傾姿勢になるのを防ぐため、
カラダの後ろ側の筋肉が活動し、
倒れないように支えてくれます。

 

 

極端に負担が入ると、
症状が下のほうに広がっていき、
足底筋膜炎が出てくるようになりますよ。

 

強い痛みが出てしまう患者さんほど、
家事など分かりにくい部分に
原因が潜んでいることが多いです。

 

家事は、負担がかかりにくいと
勝手に思われているフシがありますが、
実際には、極度に負担が入ると思います。

 

専業主婦の方など、
カラダがボロボロの方も多いです。

 

 

どういうわけか「負担が入らない」と
勝手に勘違いされている方も多いです。

 

足底筋膜炎を引き起こしてしまうぐらい、
負担は大きいと思うので、
十分にご注意いただきたいと思います。

足底筋膜炎でお困りの方へ