足底筋膜炎と、膠原病は関係ありますか?

足底筋膜炎と、膠原病は関係ありますか?

足底筋膜炎と、膠原病は関係ありますか?

 

足底筋膜炎の発生原因のひとつに、
膠原病が関係している事があります。

 

膠原病は、全身にダメージを拡散させます。

 

僕の患者さんの中にも、
全身性エリテマトーデスだったり、
強皮症といった症状の方がいらっしゃいます。

 

線維筋痛症といった、
病気の方もいらっしゃいます。

 

 

いずれも難病ですから、
本来は治療することは不可能です。

 

膠原病そのものを改善することは、
治療院では絶対に不可能ですし、
原因を改善することもできません。

 

でも症状を軽減することは可能なため、
他の医療機関から紹介を受けて、
来院される患者さんもいらっしゃいます。

 

紹介がなければ治療できませんが、
お願いされた場合には治療を行います。

 

 

そして、こうした患者さんの足底筋膜炎であっても、
症状そのものは改善することは可能です。

 

本当に軽めの治療を行って、
負担を軽減することは可能です。

 

上記の通り、病院の紹介があった時だけ、
治療を行うことが可能になっています。

 

 

僕のところには、
数多くの医療機関から、
患者さんが紹介されて来院されます。

 

そういった医療機関を見つけることは、
難しいことかもしれませんが、
じっくり探してみてください。

 

けっして治らない症状ではないので。
※原因の改善は無理ですが。

足底筋膜炎でお困りの方へ