足底筋膜炎は、カイロプラクティックで治療できますか?

足底筋膜炎は、カイロプラクティックで治療できますか?

足底筋膜炎は、カイロプラクティックで治療できますか?

 

足底筋膜炎を回復させる一つの手段として、
カイロプラクティックは有効になると思います。

 

カイロプラクティックは、
背骨を治療することによって、
さまざまな症状を回復させていきます。

 

 

どのような怪我や痛みであっても、
症状が発生している場合には、
背骨の関節が動きにくい状態になっています。

 

背骨は、全身をコントロールしている部分なので、
動きにくくなると弊害を引き起こします。

 

 

例えば、今、パソコンかスマホなどで
この画面を見てくれていると思います。

 

パソコンの方はマウスを、
スマホの方は画面を
それぞれ指を使って動かしていると思います。

 

この指を動かすという動作でさえ、
最初に背骨が動いてから、
力が伝わって指が動くんですね。

 

指が単独で動いているのではなくて、
背骨をスタートにして、
ほぼ上半身全てが動くようになっています。

 

 

足底筋膜炎が発生している場合も、
背骨の動きは悪くなっています。

 

足底筋膜炎の症状が背骨を制限しますし、
背骨の制限が足底筋膜炎を悪化させます。

 

原因が症状を悪化させ、
症状が原因をさらに増幅するという、
嫌なスパイラルに突入していきます。

 

カイロプラクティックでは、
背骨を改善していきますから、
原因を改善することにつながります。

 

 

一気に痛みを回復させる事もできるし、
原因も回復させる事ができますから、
よい治療法だと思います。

足底筋膜炎でお困りの方へ