足底筋膜炎は、何科の病院へ行けば良いですか?

足底筋膜炎は、何科の病院へ行けば良いですか?

足底筋膜炎は、何科の病院へ行けば良いですか?

 

足底筋膜炎は、整形外科を受診してください。

 

足底筋膜炎の症状を検査・治療するには、
まずは整形外科が専門になります。

 

 

足底筋膜炎の症状は、
足裏の筋肉や組織に発生する、
ダメージが蓄積するタイプの怪我です。

 

筋肉や関節のスペシャリストが
整形外科の先生ですから、
まずは整形外科を受診してください。

 

適切な治療を行ってくれる
整形外科の先生であれば、
しっかり改善してくれます。

 

 

注意しなければならないのが、
整形外科の先生は、
本当に色々なタイプの方がいることです。

 

必ず周囲の方の評判を聞いて、
治療を受けるようにしてください。

 

 

注射が大好きな先生、
お薬しか出さない先生。

 

手術だけを薦めてくる先生、
しっかりと治療をしてくれる先生。

 

意味の分からない説明をする先生、
納得できる説明をする先生。

 

 

などなど、他の診療科目の先生と比較しても、
とにかく色々なタイプの方が存在します。

 

 

口コミをしっかりと把握して、
最低でもリハビリを行ってくれる所で、
検査機器だけに頼らない先生にお願いしてください。

 

足底筋膜炎は、リハビリも行わずに、
しっかりと触りもせずに治るような
簡単な怪我ではありません。

 

十分にご注意いただきたいと思います。

足底筋膜炎でお困りの方へ